ABSニュース配信 7/17

 

2. ブラジル)生物多様性:名古屋議定書、上院の承認が進む

https://www.trenchrossi.com/en/legal-alerts/biodiversity-the-nagoya-protocol-advances-for-the-senates-approval/

 

3. Trends in Biotechnology

https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0167779920301736

南アフリカ ケープタウン大学 ジョンアンバー「名古屋議定書 (NP) を全てのDSIを含むように拡張することは、全ての利害関係者がデータ共有の条件に同意することを確実にすることができる。///これは、全ての当事者にとって受け入れ可能な場合、オープンリサーチを排除するものではない。NPをすべての生物学的デジタルデータに拡大することは、公平な利益配分を実施し、実施することによって、研究と資源配分を促進することができる。」

 

4. SBI,COPNO日程
https://www.cbd.int/doc/press/2020/pr-2020-07-16-sbstta-sbi-en.pdf
 9-14 November 2020. Both meetings will convene in Quebec City, 
17-30 May 2021, in Kunming, China

 

5. エチオピア アフリカ白檀の事例

https://abs-sustainabledevelopment.net/resource/biodiscovery-case-in-ethiopia/?fbclid=IwAR1Xasf6uBBdMhAVkvu4mWuxFPio1jQpvp_ZzDDLfxjKBexc8ODoda1yWDU
オシリスQuadripartita (オシリス種サンタル科から)は、一般にアフリカ白檀として知られている。通常、化粧品、香料、芳香業界のエッセンシャルオイル製品の開発、食品、香料業界の原料として使用されます。

▲ PAGE TOP