ABS学術対策チームよりお知らせ 7/26

1. (外務省)渡航先からの「いきもの(動植物や昆虫等)」の持ち出しに関する注意喚起
「最近,海外の空港において,絶滅危惧種に指定され持ち出しが禁じられている,または輸
出許可が必要な動植物や昆虫を無断で日本に持ち帰ろうとした日本人が逮捕される事案が散
見されます。「知らなかった」では済まされませんので,安易に動植物を持ち出さないよう
にして下さい。 
詳細はこちら 
 
2. 第三回 ABS講習会 実務編 (大阪)開催しました。
2019年7月26日(金)13時30分-16時00分
TKP新大阪駅前カンファレンスセンター カンファレンスルーム4H

♦開催案内 こちら

参加者31名でした。
以下、アンケート結果(公開可のみ)
<講習会全体>
・UP-Dataの情報を取得する非常に良い機会でした。(同様意見多数)
・各国対応がとても参考になりました。(同様意見多数)
・信頼できる共同研究者を見つけるのが重要ということがよくわかりました。
・遠方からの参加のため、金曜日での日程設定ありがとうございます。
・2会場(大阪)はありがたいです。
・ABS対策チームのお世話になっています。非常にたすかっています
・基礎編に昨年参加しましたが、当時より、かなり情報量が多く勉強になりました。毎年開催して
いただけるとありがたいです。
・今日は具体的事例紹介、各国の制度も豊富で、大変役にたちました。
・再生医療において、特定の地域の動物を使う必要があり、その対応が今までの判断で正しかった
のか気になっていました。今回、各国の手続きをご紹介いただきましてあrがとうございました。
・残念なことになにか事件が起きないと前に進む気がしません。
・個別案件の問い合わせをさせて頂いた際には結果についてもご連絡するようにいたします。

<今後の要望>
・基礎編を開催していただくとありがたいです。
・契約書の作り方にフォーカスした説明会があれば大変ありがたいです。(同様意見あり)
・契約も状況によって異なると思いますが、必要な契約書類についておしえていただいたいと思います。
・US,EUのバイオリソース側の最新の情報を提供ください。たとえば、DSMZの提供基準チェック体制と
かです
・中南米アフリカも各国の対応状況を学びたいとおもいます。特にアンデス協定との関連などをABS対応
について詳細に知りたいと考えています。
・契約雛形、事例を貴チームのHPにて公開してほしい。
・ケニアアフリカの現状においても詳しく知ることができれば助かります
・メキシコの事例はありませんか?
・中小規模の大学が参考にできる事例をお示しいただくととうれしいです。
・講習会の資料も貴チームHPで共有いただけますか?

<質問>
・商業的な種子の購入に関する手続きはどのようにすればいいですか?
・インドネシアの大学とともに、インドネシア国内で探索する場合、大学から大学に持ち込む際の国内手続
き許可は必要ない、島間を移動する際も国内移転許可は必要ない、といわれたが信用していいか?
・インドネシアのRISTEKに研究許可が受理されてから入国管理局からVISA315が発行されるまでどのくら
いの期間がかかりますか?
・インドネシアの研究者が持ち込む場合、日本の研究者が実験の場合も自分の研究のためといえますか?
・学内の周知に手引はつかえますか?
・受領者側に不利な条項についてどこまで許容すればよいのか(日本)、たとえば、特許出願についてその
試料を(提供国側)を使用して得られた成果について受領者・提供者どちら側も自由に出願できる等
・提供国の研究者・留学生が遺伝資源を持ち出すときは、適正な手続きが行われていることをかならず確認
する必要がありますか?


3. 求人募集 
♦非常勤職員の公募 ♦
「遺伝子組換え実験、動物実験、病原体等の適切な取扱い、ABSに関する法令遵守のため必要とする業務」

●職 種 ・ 人 数 :特任助教 1名 
     所 属 :大阪大学研究オフィス 勤 務 場 所 大阪府吹田市山田丘1-1(吹田キャンパス)

● 業 務 内 容 :遺伝子組換え実験、動物実験、病原体等の適切な取扱い、ABSに関 する法令遵守のため必要
         とする業務 ・遺伝子組換え実験に係る研究計画書の作成支援、法的適合性の事前 審査 ・全学
                       専門委員会(遺伝子組換え実験安全委員会及び同ワーキング、 動物実験委員会、病原体等安
                       全管理委員会及び同ワーキング)の運営 ・生物多様性条約/名古屋議定書/ABS指針に関
                       する普及啓発、部 局支援等  

 ♦詳細は大阪大学HPでご確認ください。
▲ PAGE TOP