ABS学術対策チームよりお知らせ 5/10


1.<植物防疫所関連> 
♦植物検疫証明書添付の義務化等♦
 植物防疫法では、輸入される植物に輸出国政府機関が発給した検査証明書の添付がなければ輸入
できないこととなっております。
 
 昨年10月に植物防疫所ホームページに掲載された情報では、植物検疫証明書の添付がない輸入植
物は廃棄または返送となる旨の注意喚起がなされております。この措置は、手荷物や郵便物による持
ち込みにも例外なく適用されます。

 また、本年4月には、植物の違法な持ち込みについての厳格な対応に関する情報が植物防疫所ホーム
ページに掲載されておりますので、併せてお知らせします。
  
 記情報について、詳しくは植物防疫所ホームページの以下のコンテンツをご参照ください。
(PDFでのダウンロード可能)

○植物防疫所ホームページ「重要なおしらせ」

○各種広報資料 資料1.資料2

○その他参考情報 ・植物防疫法 ・植物検疫制度について ・旅行者(携行品)・郵便物




2.エクアドル事件関連
♦標本持ち出し邦人に禁錮2年=かばんから371点-エクアドル (5/10)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000017-jij-int


♦昆虫搬出未遂で邦人禁錮刑 エクアドル、上訴方針 (5/10)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000019-kyodonews-int


♦邦人、昆虫標本持ち帰りか エクアドルで検査すり抜け (5/9)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190509-00000099-kyodonews-int
▲ PAGE TOP