その他省庁・政府系公募情報

【注意事項】
 1 省庁系公募に応募を検討時:部局事務担当へ申告してください。
..※ 提出前の学内手続き等の確認をするため
..※ 機関承認・学長の承諾書が必要な案件は,
…………必ず,部局事務担当者に部局内締切日を確認してください。

 2 間接経費の計上割合について:30%としてください。
..※ 上限が30%未満の場合は,上限の割合で設定すること。
 3 事務担当者等記載欄がある場合:部局事務担当へ記載内容の確認と合意を取ってください。
..※ 部局事務担当は適宜,研究推進課にも確認の上,研究者へ記載内容をご案内ください。


.........................................終了した公募

番号 掲載日 事業等名称 e-Rad
利用
備考 締切日
186 H29.11.21 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
平成29年度「IoT社会の実現に向けたIoT推進部実施事業の周辺技術・関連課題における小規模研究開発」に係る公募について(IoT推進ラボ・経済産業省 第5回IoT Lab Selectionとの連携公募)
概要
本公募では、IoT推進ラボ及び経済産業省が募集する第5回IoT Lab Selection(官民合同支援)と連携し、「IoT推進のための横断技術開発プロジェクト」の重点項目「データ収集・蓄積・解析・セキュリティ等の横断的な次世代の基盤技術、あるいは、それらを統合するシステム化技術等の研究開発」に関連する、IoT社会の実現に向けた課題や周辺技術に係る研究開発の実施者を募集します。
H29.12.15
正午
185 H29.11.9 国立研究開発法人
日本医療研究開発機構
「革新的がん医療実用化研究事業」(1次公募)に係る公募について
概要
革新的がん医療実用化研究事業は、研究成果を確実に医療現場に届けるため、応用領域後半から臨床研究領域にて、革新的な診断・治療等、がん医療の実用化をめざした研究を協力に推進することにより、がんの本態解明からこれに基づく革新的な治療薬や診断・予防のためのバイオマーカー等の開発・実用化を目的とした研究の加速化を目指します。
学内締切
H29.11.29
.
公募締切
H29.12.6
正午
184 H29.11.9 国立研究開発法人
日本医療研究開発機構
平成30年度「循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策実用化研究事業」(1次公募)に係る公募について
概要
我が国において、がん、循環器疾患、糖尿病、COPDなどの生活習慣病は医療費の約3割、死亡者数の約6割を占めており、急速に進む高齢化を背景に、生活習慣病の発症予防や重症化予防について、早急な対応が求められています。本研究事業は、がん以外の代表的な生活習慣病について保健・医療の現場や行政施策に直結するエビデンスを扱っており、各疾患や身体活動・栄養等の様々な観点から、幅広いテーマで生活習慣病対策に活かしてきました。本研究事業では、健康日本21(第二次)や「日本再興戦略」2016で掲げられている健康寿命の延伸を目指すために、生活習慣病について、疫学研究、臨床研究、臨床への橋渡し研究等を通じ、生活習慣病の新たな対策に貢献する研究開発を推進しているところです。
学内締切
H29.12.1
.
公募締切
H29.12.8
正午
183 H29.11.9 国立研究開発法人
日本医療研究開発機構
平成30年度 「難治性疾患実用化研究事業」(1次公募)に係る公募について
概要
本事業は、「希少性」、「原因不明」、「効果的な治療方法未確立」、「生活面への長期にわたる支障」の4要件を満たす希少難治性疾患を対象として、病因・病態の解明、画期的な診断・治療・予防法の開発を推進することで、希少難治性疾患の克服を目指すものです。
学内締切
H29.12.4
.
公募締切
H29.12.11
正午
182 H29.11.1 総務省
平成30年度「戦略的情報通信研究開発推進事業(国際標準獲得型)」研究開発課題の公募について
.
※それぞれリンク先が異なります。
研究開発課題
国際標準獲得型 スマートシティ(相互運用性)
国際標準獲得型 5G(アプリケーション)
国際標準獲得型 IoTインフラ維持管理
.
※e-Radでの申請並びに郵送が必要なため,学内〆切を早めに設定しています。
応募を検討した段階で,事前に部局事務へご相談願います。
部局事務は研究者から話があり次第,研究推進課へ連絡してください。
学内締切
H29.1.22
.
公募締切
H29.1.31
12:00
181 H29.10.23 消防庁
「消防防災科学技術研究推進制度」
平成30年度研究開発課題の募集について
制度概要
「消防防災科学技術研究推進制度」は、消防防災分野の研究開発における競争的資金制度です。消防庁の重点研究開発目標の達成や重要施策の推進のため、消防研究センターにおける直接研究や消防庁の調査検討事業に資する研究開発課題を委託する事業です。
学内締切
H29.12.13
.
公募締切
H29.12.20
180 H29.10.12 国立研究開発法人
日本医療研究開発機構
医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業(アフリカにおける顧みられない熱帯病(NTDs)対策のための国際共同研究プログラム)に係る公募について
概要
我が国とアフリカ諸国の大学等研究機関において、顧みられない熱帯病(Neglected Tropical Diseases:NTDs)の予防、診断、創薬、治療法の開発等を行い、成果の社会実装を目指すとともに、共同研究を通じて日本・アフリカの若手研究者の人材育成を行います。
学内締切
H29.11.6
.
公募締切
H29.11.13
12:00
179 H29.10.6 内閣府
食品健康影響評価技術研究課題の公募について
概要
食品安全委員会では、科学を基本とする食品健康影響評価の推進のため、提案公募型の委託研究事業「食品健康影響評価技術研究」を実施しています。
学内締切
H29.10.20
.
公募締切
H29.10.27
17:00
178 H29.9.13 国立研究開発法人
新エネルギー・産業技術総合開発機構
「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業/IoTの社会実装推進に向けて解決すべき新規課題に関するシステムの開発」に係る公募について
本公募では、以下を公募対象とします。
先導研究テーマ1
「電子タグを用いたサプライチェーンの情報共有システムの構築に関する研究開発」
先導研究テーマ2
「電子レシートの標準データフォーマット及びAPI の研究開発」
先導研究テーマ3
「運送事業者間での位置情報の共有・利活用を通じた生産性及びエネルギー使用効率高度化に関する研究開発
先導研究テーマ4
「IoT技術を活用した地方自治体管理施設の効率的点検・管理手法に関する研究開発」
学内締切
H29.9.26
※郵送及びe-Rad上の申請の両方が必要
(そのため〆切を早めに設定しています)
.
公募締切
H29.10.5
正午必着
177 H29.9.13 国立研究開発法人
科学技術振興機構
国際科学技術共同研究推進事業・地球規模課題対応国際化学技術プログラム応募について
環境・エネルギー分野
「地球規模の環境課題の解決に資する研究」
「低炭素社会の実現に向けた先進的エネルギーシステムに関する環境」
生物資源分野
「生物資源の持続可能な生産と利用に資する研究」
防災分野
「持続可能な社会を支える防災・減災に関する研究」
.
※事前に相手国と調整の上、外務省に10/16まで要請書の提出が必要です。
応募希望の研究者は速やかに部局担当者を通じて、研究推進部へ連絡願います。
※相手国,どのような内容の提案かも伝えてください。
※相手国が要請書を作成する必要があります。
学内締切
H29.10.20
※科研費の時期のため
、早めに設定
※要機関長の承諾印
.
公募締切
H29.10.30
正午(日本時間)
176 H29.9.4 文部科学省
英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業(廃炉加速化研究プログラム(国内研究))に関する公募について 
概要
「廃炉加速化研究プログラム(国内研究)」では、東電福島第一原子力発電所の廃炉の加速に資することを目的として、様々な分野の研究が融合・連携し、幅広い知見を集めて研究開発を推進するめ、以下のテーマを公募します。
【テーマD1】
特殊環境下の腐食現象の解明
【テーマD2】
画期的なアプローチによる放射線計測技術
【テーマD3】
放射性物質による汚染機構の原理的解明
学内締切
H29.9.22
.
公募締切
H29.9.29
17:00
175 H29.8.29 農林水産省
戦略的国際共同研究推進委託事業のうち国際共同研究パイロット事業(ロシアとの農業共同研究分野)に関する公募について
概要
農林水産省では、平成29年度から実施している戦略的国際共同研究推進委託事業のうちの国際共同研究パイロット事業(ロシアとの農業共同研究分野)について、委託研究の実施を希望する研究機関等を一般に広く募ることにしました。
学内締切
H29.9.13
.
公募締切
H29.9.20
17:00
174 H29.8.18 国立研究開発法人
情報通信研究機構
「海外研究者招へい」及び「国際研究集会開催支援」公募について
概要
「海外研究者招へい」
海外の研究者を受け入れて情報通信分野の研究及び技術開発を行う国内の機関に対し、招へい者の渡航費、滞在費等を支援します。
「国際研究集会開催支援」
情報通信分野の国際的かつ学術的な研究集会を国内で開催する機関に対し、海外からの研究発表者等の旅費、人件費・謝金、印刷・製本費等を支援します。
「海外研究者招へい」
学内締切
H29.10.20
公募締切
H29.10.31
正午

「国際研究集会開催支援」
公募締切
H29.10.17
正午
173 H29.8.18 国立研究開発法人
科学技術振興機構
平成29年度 戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)日本ースイス(SNSF)共同研究課題募集のお知らせ
概要
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)では、以下のとおり、戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)において、スイス科学財団(SNSF : Swiss National Science Foundation)と協力し、日本とスイスの国際共同研究を支援することとなりました。
H29.11.14
午後6時
(日本時間)
※機関承認不要だが、部局担当者へ応募する旨を〆切1週間以上前に事前連絡をしておくこと。
172 H29.8.18 国立研究開発法人
科学技術振興機構
平成29年度 戦略的国際共同研究プログラ(SICORP)日本-イスラエル(MOST)共同研究課題募集のお知らせ
概要
本共同研究は、省庁間合意に基づき、日本-イスラエル両国で、「ICT」分野における共同研究を実施することにより、我が国の科学技術の将来の発展に資することを目的としています。
H29.10.16
午後5時(日本時間)
※機関承認不要だが、部局担当者へ応募する旨を〆切1週間以上前に事前連絡をしておくこと。
171 H29.8.17 国立研究開発法人情報通信研究機構
スマートコミュニティを支える高信頼ネットワーク構成技術の研究開発の公募について(日米共同)
日米双方の強みを戦略的に組み合わせることで、将来的なネットワーク先進技術分野における研究開発力の強化や国際連携を軸とした共同研究開発に取り組み、IoT時代におけるネットワークの高信頼化の早期実現を目指します。 H29.12.4
正午(日本時間)
※提出方法について公募要領にて,充分確認の上,申請すること
170 H29.8.17 総務省
戦略的情報通信研究開発推進事業(国際標準獲得型)研究開発課題の公募について
概要
戦略的情報通信研究開発推進事業(国際標準獲得型)は、研究開発成果の国際標準化や実用化を加速し、さらなるイノベーションの創出や我が国の国際競争力の強化、国民生活や社会経済の安全性・信頼性の向上等に資することを目的とし、外国の研究機関と共同で研究開発を実施する日本の研究機関に対して研究開発の委託を行うものです。
学内締切
H29.8.31
.
公募締切
H29.9.8
正午
169 H29.7.31 文部科学省
「地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム」の平成30年度研究課題の募集について(予告)
  概要
SATREPS (Science and Technology Research Partnership for Sustainable Development )は科学技術振興機構(JST)及び日本医療研究開発機構(AMED)が、それぞれ国際協力機構(JICA)と連携し、科学技術の競争的研究資金と政府開発援助(ODA)を組み合わせることにより、開発途上国のニーズに基づき、地球規模課題の解決に向けた社会実装を目指す国際共同研究を推進するものです。
H29.9月中旬~
H29.10月下旬
168 H29.6.21 みなみそうま復興大学
平成29年度南相馬市地域課題解決調査研究事業補助金公募について
概要
南相馬市は、地域と大学等との対話及び交流を通じた連携・協力・協働による復
興まちづくり及びひとづくりを目指し、もって本市の活性化に寄与するため、大学
等が市内で行う本市の地域課題の解決に資する調査研究のうち特定のものに対し
て補助を行います。
H29.7.14
午後5時

E-mailで提出
応募した場合は,すみやかに部局事務を通じて,研究推進部へ提出した応募の調書を報告すること。
167 H29.6.8 国立研究開発法人科学技術振興機構
平成29年度「未来社会創造事業」(探索加速型・大規模プロジェクト型)の研究開発提案募集
概要
本事業では、社会・産業ニーズ(潜在的なニーズを含む)を踏まえ、経済・社会的にインパクトのあるターゲット(出口)を明確に見据えた技術的にチャレンジングな目標を設定し、戦略的創造研究
推進事業や科学研究費助成事業等の有望な成果の活用を通じて、実用化が可能かどうか見極められる段階(概念実証:POC)を目指した研究開発を実施します。その研究開発において、斬新なアイデア
の取り込み、事業化へのジャンプアップ等を柔軟かつ迅速に実施可能とするような研究開発運営を採用します。
H29.7.19
正午
166 H29.6.7 国立研究開発法人
日本医療研究開発法人
平成29年度「創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業」にかかる公募(2次公募)について
概要
本事業は、創薬プロセス又は基礎生命科学研究等のライフサイエンス研究に活用可能な基盤技術の整備や積極的な外部開放(共用)等を実施する機関に対して、研究基盤の整備及び施設利用に供するために必要な経費並びに研究者等の育成に必要な経費を補助するものです。
※採択可否について、決定後速やかに部局事務をとおして研究推進課へ報告すること。
公募締切H29.7.5
13:00厳守

学内締切
H29.6.27
165 H29.6.6 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業/研究開発項目〔2〕IoT技術を活用した新たな産業保安システムの開発」に係る公募について 概要
産業保安分野に対して、IoT技術やビッグデータ解析等の新技術を活用することにより、プラント設備の信頼性を高めながら、効率的でより柔軟なメンテナンスの実現を両立するシステムの開発に関する応募です。

※事務手続きについて,応募を検討の段階で部局事務担当者と確認しておくこと。
※間接経費は公募要領に従いつつ,部局事務担当者と確認しながら金額を設定してください。
※担当者名に記載する内容について,部局事務に事前に確認を行ってから記載してください。
H29.6.30
正午必着
164 H29.5.30 京都大学医学部附属病院臨床研究総合センター
流動プロジェクトの公募について
概要
トランスレーショナルリサーチを実行する全国拠点の京都大学医学部附属病院「臨床研究総合センター」では流動プロジェクト部門として臨床応用を目指した3~3年の先端医療開発研究の応募を期待します。
H29.7.10
必着
持参する場合は12:00
163 H29.5.19 特定非営利活動法人
非営利・協同総合研究所いのちとくらし
2017年度研究助成論文募集について
概要
非営利・協同総研いのちとくらしでは、研究所の定款に掲げる目的に添った人々の「いのちとくらし」に関わる社会的経済的政治的分析調査研究を支援するために研究助成を公募いたします。
H29.6.末日
消印有効
162 H29.5.15 文部科学省
国家課題対応型研究開発推進事業
原子力システム研究開発事業公募について
概要
国家課題対応型研究開発推進事業」は、科学技術政策の遂行の観点から、国が直接実施する必要のある研究開発活動について、優れた提案を採択する競争的資金です。この中に「原子力システム研究開発事業」(以下、「本事業」という。)も位置付けられています。 平成29年度においては、「安全基盤技術研究開発」及び「放射性廃棄物減容・有害度低減技術研究開発」の2分野において課題を募集します。
公募締切
H29.6.30
17:00厳守
.
学内締切
H29.6.23
161 H29.5.15 国立研究開発法人
科学技術振興機構
国際科学技術共同研究推進事業
EIG-CONCERT-Japan共同研究「効果的なエネルギー貯蔵と配分」募集について
概要
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)では、研究者の国際的な交流を推進する「戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)」を実施しております。本事業の一環として推進するEIG-CONCERT-Japanにおいて、欧州8カ国と協力し「効果的なエネルギー貯蔵と配分 (Efficient Energy Storage and Distribution)」分野に関する研究交流の支援を行うこととし、課題を募集いたします。

※応募予定の者は部局事務担当者を通じて、事前に研究推進部へ申し出すること。
公募締切
H29.7.14
午後7時
(日本時間)

学内締切
H29.7.7
160 H29.5.10 東北大学
知のプログラム2019年度開催テーマプログラム募集について
概要
「知のフォーラム」では人文・社会科学から自然科学まであらゆる領域を視野に入れ、集中的な議論を通して東北大学発の先駆的研究領域を創出し、人類社会の共通課題解決に貢献することを目的としています。
H29.8.31
159 H29.5.9 国立研究開発法人科学技術振興機構
社会技術研究開発センター
平成29年度戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)提案募集について
概要
【研究開発領域】
・人と情報のエコシステム
情報技術がもたらすメリットとリスクを特定し、技術や制度へ反映していく相互作用を形成する

・安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築
DV、ネットいじめ、孤独死…発見・介入しづらい空間や関係性における危害を予防・低減する

・研究開発成果実装支援プログラム
研究開発の成果を社会に活用・展開し、生活を豊かにし便利にする
H29.6.8
正午厳守
158 H29.5.9 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)/重要インフラ等におけるサイバーセキュリティの確保/(b5)IoTセキュリティ社会実装技術」に係る公募について
概要
本研究開発では、IoT技術の活用ニーズの急速な高まりにより、実施中の要素技術主体のIoT向けセキュリティ対策技術への取組に加え、社会実装(IoT機器への組込み)技術に取り組みます。
H29.5.31
正午必着
157 H29.4.20 秋田県ジオパーク連絡協議会
平成29年度秋田県ジオパーク研究助成事業の公募について
概要
秋田県では、男鹿半島・大潟ジオパーク、ゆざわジオパーク、鳥海山・飛鳥ジオパークの4地域が日本ジオパークに認定されています。これらの地域において、学術的な面から地域の価値を創出し、学術資料の蓄積と情報発信を図り、地域資源や地域の魅力の再発見に結びつけるため、学生・研究者・教員等に対し研究費用の助成を行います。
5月31日
12:00
156 H29.4.14 国立研究開発法人日本医療研究開発機構平成29年度「老化メカニズムの解明・制御プロジェクト」に係る公募について  概要
本事業では、老化そのものを様々な加齢関連疾患の基盤と捉え、老化メカニズムの解明・制御を目指す研究からヒトの老化制御への応用に繋がる研究開発を包括的に推進します。また、実績を有する老化研究者の連携体制を構築することで日本の老化研究の核となる拠点の形成を目指します。
公募締切
H29.5.30
12:00厳守
.
学内締切
H29.5.23
155 H29.4.14 国立研究開発法人日本医療研究開発機構
平成29年度AMED-CREST「革新的先端研究開発支援事業」に係る公募について
研究開発領域

・「全ライフコースを対象とした個体の機能低下機構の解明」
・「微生物叢と宿主の相互作用・共生の理解と、それに基づく疾患発症のメカニズム解明」
・「メカノバイオロジー機構の解明による革新的医療機器及び医療技術の創出」
・「画期的医薬品等の創出をめざす脂質の生理活性と機能の解明」
公募締切
H29.5.30
12:00厳守
.
学内締切
H29.5.23
154 H29.4.11 独立行政法人
情報処理推進機構技術本部ソフトウェア高信頼化センター
安全安心なシステムの設計・開発のためのIT人材育成教材等開発事業の公募について
概要
つながる世界の開発指針」の実装に向けて、安全性およびセキュリティの知識や技術を有する実践的なIT人材を育成するための教育方法や教材等を開発する「安全安心なシステムの設計・開発のためのIT人材育成教材等開発事業」を実施します。
持参の場合
H29.5.8~
H29.5.9
10:00~
17:00
.
郵送の場合
H29.5.9
17:00
必着
153 H29.4.6 新潟県新潟市
環境部環境政策課
平成29年度新潟市里潟学術研究事業について
概要
里潟の保全・再生及び持続可能な利用を図るため、専門的知識を有する研究者や環境保全団体等の皆様から、里潟の学術的調査や研究を募集します。

研究対象
新潟市内の湖沼

研究テーマ
里潟の保全・再生及び持続可能な利用につながるもので、以下に掲げるものとする。
(1)里潟の環境保全や生態系保全に関すること
(2)里潟の歴史,里潟と地域の関わりや文化に関すること

委託料
1件あたり50万円を限度とする
H29.5.2
必着

 

このページを印刷

▲ PAGE TOP