ABSニュース配信 8/28

1. 生産拡大と独自ブランド化が進む英国産「Wagyu」
日本産和牛に求められる対策

https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/2020/e85e372f946d3c2e.html

 

2. 第6回生物多様性みどり賞 受賞者決定のお知らせ 
 
ポール・エベール氏 Paul Hebert (カナダ) ゲルフ大学 統合生物学部教授
DNA情報に基づき、あらゆる生命体を適切な生物種に識別する1千万件以上の
「DNAバーコード」の開発に取り組み、生物多様性をより身近なものとした。
メリーナ・サキヤマ氏 Melina Sakiyama (ブラジル)
ウィルシー・エマニュエル・ビニュイ氏 Wirsiy Emmanuel Binyuy (カメルーン) 
▲ PAGE TOP