ABSニュース配信 4/10

 

1.(環境金融機構)新型コロナウイルス感染を教訓に、野生動物売買をグローバルに禁止する必要性を提言。CBD・COP15での最大論点に(RIEF http://rief-jp.org/ct12/101116「国連の生物多様性条約(CBD)事務局長(代理)のElizabeth Maruma Mrema氏は、新型コロナウイルス発生の原因とされる野生動物売買を世界的に禁止する必要性を要請した。CBDは今秋に中国での第15回締約国会議(COP15)で、現行の「愛知目標」を改定する「Post 2020」策定を目指しているが、会議は延期される見込みで、新たに野生動物売買への対処が最大課題としして浮上した形だ。」

参考:ステートメント

https://www.cbd.int/doc/speech/2020/sp-2020-04-07-health-en.pdf

「COVID-19との戦いが勝利することを私の最大の望みです。」

参考*

 
    2. 生物資源へのアクセスと利益配分:インドではどの程度進んでいるか?
 
    3. ケニアのABS
▲ PAGE TOP