ABS学術対策チームよりお知らせ 3/28

 
現在、企画を進めていた、4月5月の、われわれの主催のABS講習会および海外ABS関係者の招聘を伴うイベントを見直し、COVID-19についての対応とし、まずは、ZOOMを使ったABS講習会を企画しております。ご意見・ご要望ありましたらご連絡ください。また日程や内容が決まりましたらアナウンスいたします。
 
今回、一日でも早い平常への復帰を祈りますが、長期戦の可能性もあります。
 
しかしながら、海外からの遺伝資源の円滑な流通は引き続き重要なことは変わりませんし、大学の研究に関し、海外からの遺伝資源の利用に関しての支援を進めていきたいと思います。
▲ PAGE TOP