【機器分析センター】2016年度第1回弘前大学機器分析センターセミナー開催のお知らせ(9/30開催)

2016年度第1回弘前大学機器分析センターセミナー開催のお知らせ

 

弘前大学機器分析センターでは、「X線回折法の基礎と応用」に関するセミナーを開催します。

専門家にわかりやすく解説していただきますので、皆様方の多数のご参加をお待ちしております。

 

1.日時: 2016年 9月30日(金)14:00~17:00

2.場所: 弘前大学 理工学部2号館 2階 11番講義室

3.対象: 教職員、学生、一般の方

4.入場: 無料

5.内容:

i)「単結晶X線構造解析の基礎と応用」

(株)リガク応用技術センターRODグループ 松本 崇

単結晶構造解析は低分子化合物から蛋白質の3次元立体構造を明らかにする手法です。

セミナーでは、R-AXIS RAPIDを使用して単結晶構造解析を行おうと思われている方や、

知識を深めたいと思っている方を対象に、基礎から構造解析に必要な知識について解説します。

また、最新装置での測定をライブデモにてご紹介します。

 

ii)「X線回折法による材料評価」

(株)リガク応用技術センターXRD解析グループマネージャー 紺谷貴之

X線回折法の基本原理、この手法でわかること、解析の実際など、実材料の解析事例を交えて紹介します。

デスクトップ型回折系での測定事例の他、汎用機での薄膜材料評価なども紹介します。

 

【案内】第1回セミナー(X線回析法の基礎と応用)

 

<お問い合わせ>

弘前大学機器分析センター長 岡崎雅明

電話: 0172-39-3565 E-mail: mokazaki@hirosaki-u.ac.jp

<お申し込み先>

弘前大学機器分析センター 事務局

電話:0172-39-3913 E-mail: kiki@hirosaki-u.ac.jp

 

※事前予約なしでの当日のご参加も可能ですが、準備の都合上、

受講を希望する方の氏名、所属、電話番号を明記の上、

電子メールによりお申し込みください。

▲ PAGE TOP