動物実験

弘前大学において動物実験等を実施する際は,「動物の愛護及び管理に関する法律」(昭和48年法律第105号),「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準」 (平成18 年環境省告示第88号),「研究機関等における動物実験等の実施に関する基本指針」(平成18年文部科学省告示第71号),「動物の殺処分方法に関する指針」 (平成7年総理府告示第40号)及び「弘前大学動物実験に関する規定」を遵守してください。また,実験動物の飼養・保管及び動物実験を実施するには,事前に教育訓練を受講する必要があります。

弘前大学動物実験規則等

弘前大学動物実験に関する規程を改正しました。

第1号 動物実験計画書 (123 KB) 記入例(PDF)
第2号 発癌物質・有害物質使用届出書 (44 KB)
第3号 動物実験計画(変更・追加)承認申請書 (67 KB)
第4号 動物実験等結果報告書 (58 KB) 記入例  (100 KB)
第5号 動物実験等中止報告書 (43 KB) 記入例  (52 KB)
第6号 飼養保管施設設置承認申請書 (85 KB)
第7号 飼養保管施設変更承認申請書 (85 KB)
第8号 実験室設置承認申請書 (67 KB)
第9号 実験室変更承認申請書 (69 KB)
第10号 施設等廃止承認申請書 (65 KB)
第11号 特定動物・特定外来生物飼養等申請書 (97 KB)
第12号 飼養保管状況報告書 (35 KB)
 
 

 

  • scaw 動物実験処置の苦痛分類の解説(要旨)と対応表
 
 

関係法令・規則

関係省庁通知等

(25/08/30通知)

英語表記について

  • 弘前大学動物実験委員会
    Animal Research Committee of Hirosaki University
  • 弘前大学動物実験規程
    Rules for Animal Experimentation of Hirosaki University

リンク

情報公開

このページを印刷

▲ PAGE TOP