平成30年度弘前大学学術特別賞受賞者講演会の開催について

このたび,本学における研究水準の向上に著しい貢献をした論文を顕彰し,本学の研究水準の一層の向上を図ることを目的として公募した「弘前大学学術特別賞」について,平成30年度の受賞者が決定しましたので,受賞者による記念講演会を開催いたします。
本学において高い評価を得られた論文や優秀な研究成果に関する講演を聴くことのできる機会ですので,皆様の参加をお待ちしております。
(事前申込みいただいていない方もご参加いただけます)

 

 

1.日 時:平成30年12月5日(水)14:40~16:00

 

2.会 場:弘前大学50周年記念会館2階 岩木ホール

 

3.対 象:本学教職員,弘前大学特別研究員,大学院生及び学生

 

4.講 演

 

【学術特別賞】

受賞講演(1) <弘前大学若手優秀論文賞 受賞> 医学研究科 藤田 敏次 准教授

受賞論文    「Detection of genome-edited cells by oligoribonucleotide interference-PCR」

 

受賞講演(2) <弘前大学若手優秀論文賞 受賞> 医学研究科 珍田 大輔 講師

受賞論文   「Serum pepsinogen levels indicate the requirement of upper

        gastrointestinal endoscopy among Group A subjects of ABC

        classification: a multicenter study」

 

受賞講演(3) <弘前大学若手優秀論文賞 受賞> 保健学研究科 千葉 満 講師

受賞論文   「Serum miR-375-3p increase in mice exposed to a high dose of

        ionizing radiation」

 

受賞講演(4) <弘前大学若手優秀論文賞 受賞> 農学生命科学部 園木 和典 准教授

受賞論文   「Glucose-Free cis,cis-Muconic Acid Production via New Metabolic

        Designs Corresponding to the Heterogeneity of Lignin」

 

【学長特別賞】

受賞発表(1) <学長特別賞  受賞> 医学部医学科 木村 紗也佳 氏

発表論文     「The Essential Role of Double-Stranded RNA-Dependent Antiviral

        Signaling in the Degradation of Nonself Single-Stranded RNA

        in Nonimmune Cells」

 

 

5.申 込: 不要

 

6.申込み・問い合わせ先:弘前大学研究推進部研究推進課

............TEL:0172-39-3906

............E-mail:jm3906@hirosaki-u.ac.jp

 

 

弘前大学学術特別賞授与実施要項(PDF)

 

 

 

 

▲ PAGE TOP